5/30(土)に、ルーテル市ヶ谷センターで開催された「平成27年度定時社員総会・オープンCAE講習会」に行ってきました。

当日の予定としては、10:30~16:15までが講習会、16:30から社員総会です。(夜行バスで向かった手前、7時半に会場についてしまい、市ヶ谷周辺を2時間以上ブラブラすることになりました。)

講習会は流体3コマ、構造3コマの選択性で、今回は構造-構造-流体でした。

有料講習会ですので、詳しい内容については差し控えさせていただきますが、構造の2コマではオープンCAEの環境構築作業は、まだ少し安定していないなぁとか、講習環境のFrontISTRのプリポスト「REVOCAP」の超挙動にウケたりしてました。(REVOCAPについては是非実際にお試しください。)

Salome-MecaもFrontISTRも非常に豊富な機能があり、それぞれで特徴も違いますので、状況に合わせて使い分けるのがいいですね。

 

3コマ目のOpenFOAMの固体・対流・放射連成解析は復習のつもりで望みました。CUIベースの操作でギブアップ者もチラホラ居たそうですが、講師の方の「実操作を知った上で、TreeFOAMなどの補助ツールを使って欲しい」というのも最もなので皆さんあきらめずに、まずはCUIでの操作を試してみましょう。

原点に帰って勉強会でCUI講習会をやるというのはどうでしょうか。チュートリアル実行だけでも基本操作なので、勉強になるかな……

 

社員総会は始めての参加でしたが、和気あいあいとした雰囲気で進んでいて、オープンなコミュニティ感があって非常によかったです。

学会も会長が変わって、これからまた違った動きをしていくのかもしれませんが、オープンCAEを取り巻くコミュニティがこの雰囲気を保ったまま発展することを期待します。

 

懇親会は社員総会の後、18:00から講習会会場にて行われました。

見知った顔の方々がいて、いろいろお話をさせていただき楽しかったです。とても。

 

そのまま二次会に行きましたが、あんまり何話してた覚えていないです。

それだけ楽しいお酒だったということでしょう。そう思ってます。

 

翌日の合同勉強会の話は明日にでも。

それでは失礼いたします。

 

1/2幹事 ンマー (@mmer547)