こんばんは。

幹事のンマーです。

 

今回は文字列回りの流れ計算をやってみたいと思います。

バナーでサイトタイトルの周りの流れ計算結果をアニメーションで表示しているものがありますが、

あれを自分でやってみようと思います。

最初に使うのはParaviewです。

まずParaviewを立ち上げたらSoureces-3D Textを選択します。

20141121-4

 

次に、FiltersからAlphabeticalーLinearExtrusionを選択します。

 

20141124-1

 

ScaleFactor(押し出し量)とVector(押し出し方向)を入力して、Applyをクリックすれば文字が押し出されます。

後はFile-SavedataでSTL出力してFreeCADで矩形とブーリアンして、くりぬけば文字周りの流れ解析用の

形状ファイルができます。

 

20141124-2

20141124-3

 

ただしこのやり方だとアルファベットしか使用できません。(Paraviewで日本語入力すると???になる)

 

日本語を使用したい場合はAutodesk 123D Designを使用します。

インストーラーはここにあります。http://www.123dapp.com/design-alt

 

123Dを立ち上げたら上部メニューのTのアイコンをクリックします。

その後、画面上をクリックして場所を決めてやります。

そうすると、テキストの入力とフォントなどの設定を聞かれます。

なお、フォントは日本語が使用出来るフォントである必要があります。

(一部フォントは押し出しができないものがあるようです。MSゴシックはだめだった……。

ここではIPAゴシックを使用しています。)

 

20141121-1

 

文字入力とフォントを設定したらOKを押します。

で、作成した文字をダブルクリックするとメニューが出るので、「Extrude Text」を選択して、

押し出し量を入力すれば文字が押し出されます。

 

20141121-2

 

20141121-3

 

 

その後はSTLで出力して、Paraviewと同様に矩形で引き算等してやればロゴ周りの計算ができます。

結構簡単にできるのでサイトのロゴ等にいかがでしょうか?

こういった簡単な例題から計算に這いいていくのもひとつ手かと思います。

計算のネタがない方は練習用にどうぞ。

 

ではこの辺で失礼いたします。