Salome-meca2018がリリースされましたので、概要をまとめてみました。

 

ダウンロード

Salome-meca2018のダウンロードは以下ページからできます。

https://code-aster.org/spip.php?article303

 

更新情報

AsterStudyがバージョン2018.0になりました。新機能は以下の通りです。

  • データ設定への直接リンクをともなったRunCaseのメッセージのサマリタブの追加。
  • Openturnsに対する「パラメトリック」スタディを定義し、それをOpenturnsにエクスポートするリンクの追加。
  • テキストステージの後にグラフィックステージを続けることができるようになった(テキストモードでコンセプトエディタを追加)。
  • さらに、他の新機能が追加され(ユーザーマニュアルを参照)、アプリケーションの全体的なパフォーマンスが向上し、古いバージョンに存在する多くのバグが修正されました。

ほかにも分かったことがあれば追記していきたいと思います。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Contact

Please inquiries this website and study meeting to the following address.

ocb.kansai@gmail.com

お問い合わせ

本ホームページ、勉強会のお問い合わせは下記アドレスにお願いします。

ocb.kansai@gmail.com

また、本サイトは幹事が個人的に運営しているものですので、オープンCAE学会との関係はございません。

このサイトについて

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
オープンCAE勉強会@関西 を著作者とするこの 作品 は クリエイティブ・コモンズの 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

Category